岐阜県恵那市武並町のKazuko英語村です。英会話のほかに算数理科国語社会も教えています。さらに9年間カリキュラムの実践と心地よい勉強空間の提供をしております。
Kazuko英語村
Kazuko英語村 クラス案内
Kazuko英語村 ギャラリー
Kazuko英語村 フォニックス
Kazuko英語村 先生の紹介
Kazuko英語村 お問合せ
Kazuko英語村 掲示板
Kazuko English Village
〒509-7122
岐阜県恵那市武並町竹折1648-1
TEL&FAX:0573-28-2115



 
Yahoo Map
恵那市 武並町 英会話スクール 英語 塾 算数 数学 理科 社会 国語 学校 英検 ホームステイ
 
フォニックスってなに?


「フォニックス」はもともと、英語圏の子どもたちが本を読めるように開発された指導法です。日本の子どもたちが「あいうえお」から学びはじめるように、英語圏の子どもたちはまずフォニックスを学びます。日本人である私たちにとって、フォニックスは、カタカナのふりがなや発音記号に頼らずに英語を読めるようになるためのものです。

アルファベットのABCDEFG……はふつう、「エービーシーディーエーエフジー……」と読むと教えられています。でも、英単語となると、Aを「エー」、Bを「ビー」、Cを「シー」と読むことはほとんどありません。

  例えば、"bag"は、b、a、gそれぞれ、「ビー」「エー」「ジー」とは読みません。「ブ」「ア」「グ」となります。 アルファベットには、「エービーシー…」という「文字の名前」とは別に、「文字の音」があるのです。この3つの音を組み合わせれば、"bag"と読むことができるのです。

  このようにAからZまで、アルファベットにはそれぞれ「文字の音」があります。この音をおぼえて、それらの音を組み合わせれば、単語を見ただけで、カタカナも発音記号も用いずに、正しく英語を読むことができるのです。

   
mpi
 
   
 

These words were chosen by Ryokei, who likes baseball!